プロフィール写真で女性の心をガッツリ掴む3つの裏技

白石です。

「出会い爆発ロケットスタート講座」の5日目は、プロフィール写真で女性の心を一気に掴む3つの裏技です。

出会い系の9割の男性ユーザーは、プロフ写真ができてないので、この部分を抑えるだけで、一気にロケットスタートを切れます。

もちろん、誰でも簡単にできる方法です。

さて、プロフ写真で女性の心をつかむにはどうすればいいか?

一見難しく思うかもしれませんが、実はやることは非常にシンプルなんです(笑)どんな方法かと言うと…

女性のニーズを満たす

女性が求めているものを与えれば、必然と好印象に思われる訳です。

・女性のニーズを把握して
・与える

やることはこれだけです。

例えば、僕のような男は

・巨乳の女性が好き
・スレンダーな女性が好き
・露出の多い女性が好き

このうようなニーズを持っています。

実際に、露出の多くて巨乳スレンダー女性がいたら、僕のような単純男は目をハートにしてメロメロになってしまうわけです(笑)

事実、男性のニーズを突いた女性めちゃくちゃ人気があり、多くの男性から求められますよね。

これと同じで、女性の心をつかむには、女性のニーズを満たしてあげるだけで、簡単に好印象に思ってもらうことができます。

相手のニーズを満たせるか、満たせないかで結果は雲泥の差になります。

相手のニーズを満たせる男は確実にモテますので、覚えておいて損はないです。

では、女性のニーズをどうやって把握していけばいいか?

女の子に直接聞くのが手っ取り速いですが、このページを見ているあなたに、こっそりお教えしていきます。

僕はこれまで出会い系で200人以上の女性と出会ったきましたが、みんな口を揃えて言っていたのが

スーツ好きだということです。

裏ワザその1:スーツ

スーツを着ている男性は、無条件で3割増しに見えるみたいです。

今まで多くの女性に出会ってきましたが、ほとんどがスーツに対して好印象を抱いているようでした。

外見レベルに関係なく、スーツを着ているだけで魅力的に見えてしまうんですね。

スーツが嫌いっていう女性は、今まで一人も見たことがないので、スーツ写真をプロフ写真にすると必然的に好印象に見られます。

ファッションに自信がなくても、スーツなら誰でも持ってるはずなので、すぐにスーツ姿で撮ってみましょう。

実際、僕もスーツ写真をプロフに掲載してから、女性からの足あとがバンバン増えました。スーツ写真はメリットしかありません。

男女によって、それぞれ求めるニーズが異なります。

男性が

・巨乳女性が好き
・スレンダー女性が好き
・露出の多い女性が好き

ならば

女性は

・スーツの男性が好き

というニーズがあります。

あとは素直にこのニーズを満たしてあげれば、好印象に思わざるを得えないんですね。やることは非常にシンプルです。

しかし、出会い系で多くの男性を拝見していると、意外とスーツ写真の人は極端に少ないです。非常にもったいないと思います。

ですから、スーツの写真だけで一気に目立ち、他のライバルを出し抜くことができます。

出会い系は自己流でやっている人が多く、ライバルが極端に弱いので、正しい攻略法を身に着けた者にとっては、ある意味入れ食い状態です。

スーツ写真を載せる、これが裏ワザその1です。

裏ワザその2:笑顔

実際にやっているか、やってないかで反応が全く違ってきます。それが

笑顔です。

「なんだそんなことか…」と思うかもしれません。

しかし、出会い系の男性ユーザーは、真顔や、暗い表情でぶっきらぼうな人が非常に多いです。まるで葬式のような写真なのです。

葬式よりも笑顔の方が確実に好印象です。
真顔よりも笑顔です。

こちらが真顔で固くなってしまうと、それを見た女性も固くなり、距離が縮まり難くなったり、メールする気が無くなってしまうのです。

営業の世界は「笑顔が重要」とよく言われますが、これは出会い系でも同じです。第一印象が笑顔か真顔によって、結果は天と地の差ほど変わってきます。

裏ワザその3:他撮り

正直これを公開するのは非常に迷いました。

これを公開してしまうとライバルが強くなり、僕自身の首を絞めるリスクがあるからです。

しかし、当ブログを熱心に読んでくださってる貴方に特別にお教えします。

裏技その3は一人で他撮りする方法です。

他撮りと言うのは文字通り、他人から写真を撮ってもらうことです。

自撮りだとナルシストに思われ、反応が落ちるリスクがあるのです。出会い系の男性のほとんどは自撮りです。それも葬式のような自撮りです。

自撮りだと、「この人は友達が少ないんだわ」と女性に思われ、あなたの価値が下がる可能性があるのです。

逆に他撮りだと、「この人は友達が多そうだわ」と思われ、価値が上がるのです。

「自撮り」より「他撮り」です。対象物が同じでも写真の撮り方しだいで、印象が天と地の差ほど変わるのです。

他撮り写真を載せるだけで一気に目立ち、ライバルを次々と出し抜くことができます。

通常、他撮りは自分以外の誰かに頼む必要がありますが、それを1人でやってしまおう!というのが裏ワザその3です。これも簡単です。答えは

スマホの録画機能です。

まず、スマホを録画した状態で椅子や机などの適当な場所に置いておきます。次に自分自身を録画して、動画として保存してください。

あとは、その動画を再生して、一番良く撮れているシーンを一時停止、それをスクリーンショットに収めることで、一人でも他撮りできます。

このやり方のメリットとしては、キセキの写メが撮りやすいことです。

動画は複数の写真の集合体です。

奇跡の写メを撮るために、わざわざ何百枚も撮る必要はありません。1動画だけで済むのでめちゃくちゃ便利なんですね。今の時代は動画です。

スクリーンショットはアイホンの場合は、電源ボタン+ホームボタンを同時押し、アンドロイドの場合は、電源ボタン+ボリューム下げボタンを同時に長押しで撮れます。

もしできなければ、各自検索して調べてみてください。

以上、プロフィール写真で女性の心を一気に掴む裏ワザをお伝えしました。

ポイントは

・スーツ姿

・笑顔

・他撮り

の3コンボです。

イメージとして、以下のような写真を撮って下さい。

スーツ+笑顔+他撮りという3コンボによって、女性から勝手に好印象に見られる、最強のプロフ写真が仕上がります。

スーツ以外にも、スポーツをしている写真、友達とワイワイしている写真、旅行の写真、動物と写っている写真も反応がいいです。

スマホの写真ファイルを開いてみて、雰囲気のいいやつをプロフ写真にするのもいいでしょう。

顔出しは不要です

「イケメンじゃないし…」「外見に自信がありません…」そう思うかもしれませんが、心配無用です。

女性は男性の外見ではなく、中身で選ぶことが多いからです。

その証拠に、街中では美女と野獣カップルをよく見かけます。バナナマン日村でさえ、美人の女子アナをゲットしているのです。

重要なのは「顔」ではなく、女性に安心感を与える「雰囲気」です。

雰囲気さえ伝われば顔出しは不要です。上記のイメージ画像のように、笑顔をチラッと見せ、スーツ姿を他撮りしたらいいのです。

実際このような写真でも、普通に足あとがバンバンもらえます。もちろん、外見に自信があれば堂々と顔出ししたらいいです。

とにかく、出会い系のライバルは真顔で暗い写真だったり、あるいは「写真なし」の雑魚ばかりです。

今回お伝えした写真テクを使えば、一気にスタートダッシュできます。スマホの録画機能を使えば、サクッと簡単に撮れるのでぜひ実践して下さい。

次の講座では、魅力的な自己紹介文の書き方を解説します。自己紹介文は場合によっては写真以上の威力を発揮します。

女性からの逆ナンを誘発させることも可能なので、抜かりなく設定しておくべきです。

【6日目】反応を極限まで高めるプロフ文章の書き方