【料金表】ハッピーメールの無料・有料サービス一覧はこちら!

白石です。

今回は、ハッピーメールのポイントシステムについて解説します。

「気づいたらポイントがかなり減っていた…」という事態にならないよう、無料サービスと有料サービスの違いを押さえておくのは必須です。

ハッピーメールはポイント消費型サイトですが、コツを覚えれば1人の女の子と出会うのに、最安150円で済みます。

ポイントを計画的に使うことで、非常にコスパのいい出会いができます。

ペアーズやTinder等の月額サイトよりも、リーズナブルな出会いを作れるので、ぜひ出会いのコツをマスターして下さい。当ブログでは、有料級の出会いノウハウを惜しみなく公開しています。

無料で使えるサービス

主に使う機能で、無料で使えるサービスを列挙します。

・プロフィール閲覧
・プロフ写真の1枚目閲覧
・掲示板投稿(1日1ジャンル無料)
・日記の読み、書き

ハッピーメールのメリットは、プロフィール閲覧が無料!加えてプロフ写真の1枚目を見るのも無料です!

ワクワクメールもプロフ閲覧は無料ですが、プロフ写真の閲覧は2P消費します。しかし、ハッピーメールは1枚目なら無料です。これは非常に大きいですね。

掲示板も1日1ジャンルまでは無料です。掲示板は待ち戦略の要なので、毎日コツコツ投稿することで、最小限の労力で出会うことが可能です。

あくまで僕の経験ですが、掲示板の反応率はハッピーメールが最も高いと感じます。もちろん他のサイトでも反応はとれますが、全く同じ投稿をしても、ハッピーメールの反応率は特に良いです。

反応率を順番に並べると

「ハッピーメール>ワクワクメール=PCMAX」といった所です。恐らく、3サイトの中でハッピーメールのユーザー数が最多なので、その影響かと思われます。

有料サービス

主に使う機能で、以下のサービスを使うとポイントが減るので注意が必要です。

・メール1通送信(5P消費)
・女性に「いいね」する(1P消費)
・女性に「タイプ」する(2P消費)
・女性の掲示板を閲覧する(1P消費)

※1P=10円

恐らくポイント消費の99%が「メール送信」です。

「いいね」や「タイプ」も上げましたが、正直これらの機能は使う必要がありません。いいねタイプをして出会ったことが1度もないからです。

女の子が投稿している掲示板の閲覧も1Pかかりますが、けっこう業者が混ざっていることが多いです。ですから女性が投稿している掲示板は一切見なくていいです。

仮に素人の女性が投稿していても、多くの男性が群がって競争率が激しく、ポイントを無駄にするリスクが高いです。女性が投稿している掲示板はどの道スルーでOKです。

必ずこちらが投稿して、募集する側になって下さい。募集される側になってしまうと、業者に捕まるリスクがあります。掲示板を投稿してひたすら待つ、このスタイルが鉄板です。

そうすることで、女性からメールがあった時だけサイトを開けばいいので、忙しい時間でも実践することができます。最小限の労力・コストで出会いたいなら、とにかく投稿して待つことです。

よって、ハッピーメールでの有料サービスは

・メール1通送信で5P消費

これだけ覚えておいたら大丈夫です。他でポイントを使うことはほぼありません。

僕はかれこれ、5年以上ハッピーメールを使ってきましたが、メール送信での
ポイント消費が99%を占めます。

ハッピーメール料金表

※ハッピーメール公式サイトより引用