VPSの開設

システムを運用するにはパソコンでWindowsを24時間365日フル稼働させる必要があります。しかし、実際にパソコンの電源を常にONにすると様々な問題が起こり得ます。

  • 電気代が増える
  • 放熱や故障リスクが高まる
  • 停電時の取引リスクが発生する
  • パソコンの動作が重くなる
  • パソコンを置くスペースが必要になる
  • セキュリティ上のリスクが高まる

このような問題やリスクが起こってしまうと、毎月の自動収入を得る機会を逃すだけでなく、致命的な損失を被る場合もあります。

その問題やリスクを解決するのがVPSです。VPSとはバーチャル・プライベート・サーバの略で、これを利用することによりインターネット上にもう一つパソコンを持つことができ便利です。

VPSは少し月額コストが掛かりますが、自宅のパソコンの電源を付けっぱなしにすることによる問題やリスクを回避でき、安定的にシステムを運用できます。

VPS登録方法

業界で得にコスパの良いVPSであるABLENET(エイブルネット)の登録方法をお伝えします。下記リンクから登録ページに進みます。

ABLENET登録

VPSの「くわしく見る」を選択します。

「Win1」を選択します。最安プランで構いません。

「SSD 60GB」を選択します。

お好きなお支払い方法を選択します。なおクレジットカード払いの場合、「クレジットカード試用期間なし」を必ず選択してください。

試用期間ありにすると、試用期間中に本契約に移行しないとVPSが途中で停止し、思わぬ損失を被る恐れがあります。

同意するにチェックを入れていきます。

VPSの契約期間を選択します。長期契約ほどお得です。

オプションは不要ですので「0」を選択します。

お見積りを確認します。

同意するにチェックを入れます。

サーバーは最新のものが良いので「WindowsServer2022」を選択します。

必須項目を入力していきます。

クレジットカード払いの場合はカード情報を入力していきます。

最後に「注文を確定する」を選択すると、お申し込み完了です。

ABLENETのお申し込みが完了すると、登録メール宛てにVPSの接続情報が届きます。

こちらの情報も大変重要ですので、大切に保管してください。

タイトルとURLをコピーしました