最重要!出会い系の8割がプロフィールで決まる理由

白石です。

今回は、出会い系の8割がプロフィールで決まる理由についてお話します。

当ブログを開設してから一貫してお伝えしていますが、出会いの確率は、プロフィール8割、メール2割で決まります。

今回お伝えする内容は出会い系サイトを攻略する上で、1位2位を争うほど、極めて重要な事項なので、この記事を100回くらい見るような勢いで、見ていただければと思います。それほど今回の内容は重要なのです。

出会い系で1人も出会えなかった原因

昔の僕は、出会い系で1人も出会えない時期が1年以上ありましたが、当時は、メールの方に重きを置いていたんですね。

よく出会い系の攻略ブログや体験談、そういったものを腐るほど読み漁り、ファーストメールの返信率を上げるテクニック系の情報は目に穴があくほど見てきました。

けれどもいくらテクニックを使って、丁寧なメール、女の子が返信しやすそうなものを送っても、なかなか返事が来なかったんですね。返信率を上げるために例えば

・女の子のプロフィールに触れてあげる
・最後に質問「?」を入れてあげる
・「可愛いですね」と褒める
・ヒマしている率が高い22時台にメールする

このようなテクニックを実践してみましたが、いっこうに返事が来ないんですね。「なんでかな~」とすごく疑問に思っていましたが、ようやくその答えが見つかりました。

いくら丁寧なメールを送っても返事がなかった理由は、僕のプロフィールが女の子から見て魅力的ではなかったからです。

当時の僕はプロフ写真もろくに設定せず、自己紹介文も適当に書いて、「メールしとけば何とかなるやろ!」状態だったんですね。

すごく単純なことですが、いくらテクニックを使って返信率を上げようとしても、根本的な土台となるプロフィールが魅力的でなければ、全て空まわりしてしまうんですね。

どちらの女性に返事する?

例えば、とある二人の女の子がいたとします。

一人は、プロフ写真がのっぺらぼう、自己紹介文も「どうも」と一言だけ、ぽちゃぽちゃ体型、職業ニート。以下のような女の子だとしましょう。

 
もう一人は、魅力的な写真を載せて、自己紹介文も長文で丁寧、スレンダー体型、職業ナース。以下のような女の子だとします。
 
 
 

このニートとナースの二人からメールが来ました。

ニートの太っちょの子からは…

こんにちは!
写メの雰囲気がとても素敵ですね。
私も昔はテニスやっていました。

テニスはどれくらいの頻度でやっているんですか?
色々お話しして仲良くなれたら嬉しいです(^^)

というすごく丁寧なメール。

一方、ナースの方は

よろしくね

という適当なメール。

どちらの女性に返信したいですか?

男性のニーズから考えても、ほとんどの方がナースの方に飛びつくと思います。ニートが送るメールより、ナースの方が圧倒的に返信率が高いです。なぜならプロフィールレベルが違うからです。

ニートのプロフレベルが5だとしたら、ナースはレベル90です。大まかな数字ですけど、だいたいこのくらいの基準値です。

いくらニートの女の子が、テクニックをふんだんに使って返信率を上げても、
ナースには勝てないんですね。根本的な部分、プロフィールで勝負がついているからです。

ですから出会いの確率は、プロフィール8割、メール2割で決まります。

・女の子のプロフィールに触れてあげる
・最後に質問「?」を入れてあげる
・「可愛いですね」と褒める
・ヒマしている率が高い22時台にメールする

このような返信率を上げるテクニックは、根本的な解決策になっていないということです。返信率を根本的に上げるにはプロフィールレベルを上げるしかないんですね。

女の子にアプローチする際は、プロフ写真や自己紹介文が充実させて、プロフレベルを限界まで上げた状態で挑んで欲しいんです。

プロフレベル5の状態でアプローチしていくのか、レベル90の状態でアプローチしていくのかで、長い目で見て、結果は天と地の差ほど変わってきます。

プロフィールはきちんと要点を押えれば、容姿や年齢に関係なく誰でもレベル90にはなれます。重要なのはメールじゃなくて、プロフィールです。

プロフィールレベルを上げておけば、テクニックを使わずとも、「よろしくね」っていう適当なメールでも返事がくる状態を作り出すことができます。

プロフィールで口説け!

出会いに成功している方は、みなプロフィールレベルが高いです。最初から女の子の食いつきがいいので、ほとんどテクニックを使わなくてもライン交換できたり、出会うことができるのでイージーモードなんですね。

逆に、うまくいかない方の多くは、、メールやテクニックの部分に重きを置いています。昔の僕もこれでした(笑)

プロフィールは手抜きにしてメールやテクニックに頼ろうとすると、ニートの女の子みたいに苦戦を強いられます。こちらはベリーハードです。

プロフィールで食いつかせておけば以下のように、あっさり連絡交換できてしまいます。

ご覧のように、ファーストメールはけっこう適当です。

「こんなメールで本当に返事がくるんかよ!」と思うかもしれませんが、最初のプロフィールで食いつかせておけば、さきほどのナースと同じように手抜きなメールでも返事は来ますし、連絡交換もあっさりできてしまうんです。

プロフィールの出来具合で

・メール返信率
・ライン交換率
・出会える確率

あらゆる場面に影響を与えますので、プロフィールは非常に重要です。

ですから、出会いのほとんどはプロフィールで決まります。メールテクニックは最低限あれば十分です。

最初のプロフィールを頑張れば頑張るほど後からラクできて、イージーモードになりますので、プロフィールは手抜きすることなく、入念に設定しておくべきだと思います。

手抜きにすればするほど、あとで自分に返ってきます。

要するに、やり取りする前から、勝負はほとんどついているんですね。そこに気づけるかどうかです。僕はこれに気づくのに1年以上かかりました。

うまくいかない方の多くは、メールで何とかしようとしていて本質を見失っている状態です。

ニートの女の子が必死に返信率を上げようと、様々なテクニックを駆使しますが、土台の部分ができてないのでなかなか返事がもらえず、出会うことができていません。

挙句の果てには、「出会い系なんてクソだ」「サクラばかりだ!」などと他人のせいにしてしまい、本質を見失ってしまいます。この状態は悲惨です。

「口説き」はメールだけでなく、プロフィールでもできるんですね。

「プロフィールで口説く」っていうことを強く意識して欲しいんです。これができれば、連絡交換もあっさりできますし出会いの精度も飛躍的に上がります。メールだけで口説くよりも圧倒的に効率がいいです。

何度もお伝えするように、プロフィール8割、メール2割です。

ぜひ、プロフィールレベルを上げていって、ナースのようなイージーモードにしていって下さい。それができれば人生バラ色です。

ちまたの攻略ブログや体験談は、「プロフィール8割」という重大事項が抜けており、表面的なことしか書かれていないので、そういった情報に惑わされないでください。

メールの返信率を上げる根本的な方法はプロフィールで口説くことです。