【料金表】ワクワクメールの料金はココだけ押さえればOK!

白石です。

今回は、ワクワクメールのポイントシステムについて解説します。

ワクワクメールはポイント消費型サイトです。

計画的にポイントを使っていくことで、ペアーズやタップル誕生といった月額サイトより、リーズナブルに利用できるようになります。

無料で使えるサービス

ワクワクメールで主に使う機能で、無料のものをあげていきます。

・プロフィール閲覧
・掲示板を投稿する(1日1ジャンル無料)
・日記を書く、読む

この3つのサービスは無料で利用できます。

ワクワクメール最大のメリットは、プロフィール閲覧が無料な点です。他サイトはプロフ閲覧に1ポイント消費(10円)します。

しかし、ワクワクメールではプロフィール閲覧を無限に行っても無料です。これは非常に大きい利点です。

これを利用して、不特定多数の女の子に足あとやスマイルを送り、それに反応のあった女性だけと絡む、といった爆撃戦術も使えます。

※スマイルは無料で使えるあいさつ機能(イイネのようなもの)です。

掲示板も1日1ジャンルまでなら無料で投稿できますので、毎日コツコツ投稿するこで、お金をかけずに出会いを増やすことができます。

→20人以上の女性と会えた投稿文はコレ!

日記の読み・書きも無料です。日記は自分の情報を相手に伝える強力なツールです。プロフィールと同等の効果があるので、スキマ時間にちょくちょく書いてみるといいでしょう。

僕は日記から出会いに繋がったことが何度もあるので、意外と侮れません。

ワクワクメールの有料サービス

次に、主に使うサービスで有料のものを上げていきます。以下のサービスを使うとポイントが消費されるので、必ず押さえておいてください。

・プロフィール写真の閲覧(2P消費)
・メール1通送信(5P消費)
・ひそひそメッセージ1通送信(2P消費)

※1P=10円

女の子のプロフィールのトップページ閲覧は無料ですが、写真を見るのは有料です。しかし、トップページからでも、ある程度女の子の写真は解ります。

女の子が複数枚の写真を掲載している時しか、プロフィール写真を見る必要はありません。現に僕はプロフ写真閲覧をほとんどしたことがありません。

LINEのやり取りで写真交換することが多いです。写真交換せず、お互いの顔を知らないまま会うこともあります。

ただ、不用意にポイントを使ってしまわないよう、「プロフ写真閲覧(2P)」と、頭の片隅に置いておくといいでしょう。

メール受信・閲覧は無料ですが、送信は有料です。これは他のサイトでも同じです。

ひそひそメッセージというのは、文字数制限があるメールのことです。

通常のメールは字数制限がありませんが、ひそひそメッセージは60文字の字数制限があります。字数制限がある分、ポイント消費が少ないですね。

「通常メール、ひそひそメッセージ、どちらを使うといいですか?」というご質問がありますが、オススメはやはり通常メールです。

通常のメールの方が返信率が高いからですね。ただ、ひそひそメッセージでも返信がある時はありますし、LINE交換もできるので自分の好きな方を使えばいいです。

ただ、女性の反応の良さは「通常メール>ひそひそ」です。

以上、ワクワクメールのポイントシステムについてお伝えしました。

僕はかれこれ、6年以上ワクワクメールを使ってきましたが、今までの経験上、ポイント消費の99%が「メール送信」です。他にも様々な機能がありますが、使わないのでスルーしてOKです。

ポイント料金表

※ワクワクメール公式サイトより引用

伝言板は使う必要なし

伝言板は無料で女性にメッセージを送れる機能ですが、使う必要はありません。なぜならメッセージが不特定多数の人たちに公開されてしまい、プライベートなやり取りが筒抜けになってしまうからです。

あなただけでなく、相手の女性にとってもかなり精神的ストレスを感じるでしょう。ゆえに伝言板でメッセージしてもかなり反応が悪いです。

「伝言板を使えば完全無料で会えますよ!」などと謳っている攻略ブログがありますが、無責任極まりないですね。伝言板で反応があるのはイケメンだけです。

僕のようなフツメン以下の男が使っても反応が悪く、ただ時間(寿命)を浪費する結果になる可能性が高いです。

ケチケチせず、素直に通常メールや、ひそひそで送るのがベストです。いくら無料で使えるとはいえ、時間(寿命)を無駄にしては本末転倒です。