マッチングサイトにいる女性の3大タイプを知ろう

 

今回はマッチングサイトにいる女性の3大タイプについて解説します。マッチングサイトにどのような女性がいるか知ることで効率よくアポを量産できます。

 

ネットの出会いが初めてだったり、不慣れな場合は特に押さえておきたいポイントです。

 

全員の女性が出会いを求めているわけではない

マッチングサイトには以下3タイプの女性が生息しています。

 

・出会い探してる系

・ひまつぶし系

・援助交際・業者系

 

大事なのは すべての女性が純粋な出会い目的で利用しているわけではない点!

 

それぞれの特徴としては

  • 出会い探してる系
    (→純粋に出会いを求める女性)
  • ひまつぶし系
    (→日記・つぶやきだけ利用する女性)
  • 援助交際・業者系
    (→お金目的で利用する女性)

 

特に、何の知識も持たず自己流で実践してしまうと、ひまつぶし目的・お金目的の女性と延々と交流するハメになり、「ネットの出会いはサクラだらけ」「援交しかいない」と勘違いして脱落していく人は少なくありません。

 

まあ、俺からみれば脱落してくれた方がライバルが減って好都合なわけですが。

 

女性を属性分けせず一括に捉えてしまうと、後で痛い目に遭うのは貴方自身です。そうならないために今回のページで解説しています。

 

ここで貴方にご質問です

 

①出会い探してる系、②ひまつぶし系、③援助交際・業者系の3タイプの内、どのタイプをターゲットにするべきでしょうか?

少し簡単すぎましたか?笑

 

答えは 「①出会い探してる系」のみです。

 

それ以外はターゲットにしてはいけません。

 

ひまつぶし系の特徴

このタイプは日記・つぶやき交流のみ求め、出会いを求めていません。ですから、ターゲット候補から外します。

 

膨大な時間をかけて仲良くなっていけば会える可能性はゼロではありませんが、効率が悪すぎます。

 

見抜き方としては

連絡交換に応じる→出会い探してる系

・連絡交換に応じない→ひまつぶし系

とシンプルに判断して大丈夫です。

 

相手が出会い探してる系の場合あっさり連絡交換に応じてくれます。それこそ2、3通の短いやり取りでも余裕で可能です。

 

一方、ひまつぶし系はサイト内での交流を求めるので頑なに連絡交換を拒否してきます。こちらが「LINEかカカオしよう!」と提案しても

「もう少し仲良くなってから…」

「会うまでは教えられません」

「会ってからなら教えます」

「以前悪用されたことがあるので」

「いきなりですか!?」

などという決り文句で拒絶してきます。粘ってやり取りを続けて「そろそろ交換してもいいんじゃない?」と提案したところで結果は同じです。

 

相手が連絡交換を拒否した時点で 「ひまつぶし系」と判断し、やり取りを終了するのが得策です。例外はありません。如何なる理由に関わらず、連絡交換NG女は大胆に削ぎ落とします。

 

ひまつぶし系に執着するとブラックホールのようにポイントを吸収されます。ご注意ください。プロフィールで判断するのは難しいので、連絡交換の可否によって見抜くのが確実です。

 

援助交際・業者系の特徴

お金目的でサイトを利用している層です。お金を払えばセックスできますが、単に性欲しか満たせず、後から虚しさが残って真の意味で幸せになれません。

 

お金に頼らず実力で性行為できた方が自信になりますし、お金目的の女性はスルーすべきです。 具体的には以下のような女性です。

  • 個人売春している一般女性
  • パパ活女子
  • デリヘル業者
  • 風俗業者

です。

 

この手の女性は金銭を匂わせる隠語を使うのが特徴なので即見分けられるはずです。

・ホ別苺
→ホテル代と1.5万払うならヤラせてあげる

・ゴム有り
→避妊して

・意味分かる人
→援助交際だということが分かる人

・えんだけど
→援助交際だけど

・割り切りでいいなら
→援助交際でいいなら

・初回は有料、二回目以降はタダでいいよ
→業者が使う定番文句
→二回目以降タダなのを餌に男を誘惑する
→二回目に会えることはなく初回で終わる

 

他に例を上げると

困っています、支援してください、応援してください、助けてください、サポ有り、P活など挙げられます。

 

女性のプロフィールやメッセージを見て、「何だ?この言葉」と感じたら、ほぼ100%お金目的の女性と判断して構いません。

 

逆に、金銭を匂わす言葉が一切出なかったら、出会い探してる系および素人女性と判断して、アポを決めていって構いません。

 

出会い探してる系の特徴

文字通り純粋に出会いを求めているタイプ。

 

マッチングサイトでターゲットにすべきはこのタイプの女性だけです。

 

 このタイプの女性が最も効率的に出会いやすいです。この女性をいかに効率よく抽出できるかが、ネットの出会いを成功させる鍵となります。

 

まとめ

以上、マッチングサイトには 大きく3タイプの女性がいることをお伝えしました。

・出会い探してる系

・ひまつぶし系

・援助交際・業者系

これを知っている知らないでは出会いの効率が雲泥の差になるので、ぜひ抑えておいてください^^