出会い系サイトにいる女性の3大タイプを知ろう

ネットナンパ歴8年の白石です。

今回は出会い系サイトにいる
女性の3大タイプについて解説します。

出会い系サイトに
どのような女性がいるか知っておくことで
効率よくアポを量産できます^^

 

ネットの出会いに不慣れな方は
ぜひ参考にしてください。

 

全員の女性が出会いを求めているわけではない

出会い系サイトには
以下3タイプの女性が生息しています。

・出会い探してる系

・ひまつぶし系

・援助交際・業者系

様々なタイプの女性が生息しています。

すべての女性が出会い目的で
利用しているわけではありません。

 

それぞれの特徴としては

  • 出会い探してる系(→出会いを求める女性)
  • ひまつぶし系(→日記・つぶやきだけ利用する女性)
  • 援助交際・業者系(→お金目的で利用する女性)

 

ここであなたに質問です

 

3タイプの内、どのタイプをターゲットにするべきでしょうか?

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

少し簡単すぎましたか?笑

 

答えは

「出会い探してる系」のみです。

 

それ以外はターゲットにしてはいけません。

 

ひまつぶし系の特徴

このタイプは
日記やつぶやきだけの交流だけで
出会いを求めていません。

ですから、ターゲット候補から外します。

膨大な時間をかけて仲良くなっていけば
ワンチャン会えるかもしれませんが
効率が悪すぎます^^;

 

見抜き方としては

連絡交換に応じる→出会い探してる系
連絡交換に応じない→ひまつぶし系

と判断して大丈夫です。

 

相手が出会い探してる系の場合
あっさり簡単に連絡交換に応じてくれます。

一方、ひまつぶし系はサイト内での交流を求めます。
ですから頑なに連絡交換を拒否してきます。

 

こちらが「LINE交換しよう!」と提案しても

「もう少し仲良くなってから…」
「会うまでは教えられません」

などとお茶を濁し拒否してきます。

 

相手が連絡交換を拒否した時点で
「ひまつぶし系」確定なので
バッサリ切り捨てて下さい。

ひまつぶし系に捕まると
みるみるポイントが無くなってしまうので
これは徹底してください。

 

プロフィールからは判断が難しいので
連絡交換の可否によって見抜くのが確実です。

 

援助交際・業者系の特徴

最も注意していただきたいのがこのタイプ。

このタイプは、お金目的でサイトを利用しています。

お金を払えばセックスできますが
やはりタダマンこそが正義だと思うので
スルーすべきなのは言うまでもありませんね。

 

具体的には

  • 個人で売春している一般女性
  • デリヘル業者
  • 風俗業者

です。

ただ、見抜くのは簡単なので
心配する必要は皆無です。

 

出会い探してる系の特徴

文字通り純粋に出会いを求めているタイプ。

出会い系でターゲットにすべきはこのタイプの女性だけです。

 

・連絡交換にあっさり応じる
・プロフィールにエロ要素が1ミリもない

このような特徴があげられます。

 

出会い探している系が最もセックスに繋がりやすく
この女性といかに交流できるかが
出会いを成功させる根幹部となります。

 

 

 

まとめ

以上、出会い系サイトには
大きく3タイプの女性がいることをお伝えしました。

・出会い探してる系
・ひまつぶし系
・援助交際・業者系

これを知っている知らないでは
今後の出会い成功率が雲泥の差になるので
ぜひ覚えておいてください^^